高金利でおすすめな定期預金

将来のために定期預金を始めたいという人は多いですが、せっかく定期預金を利用するのであれば低金利な定期預金よりも高金利な定期預金を利用したいと思うのは当然のことでしょう。ここでは高金利な定期預金の中でもおすすめな商品を紹介していきます。

どこの定期預金を利用しようか悩んでいるという人は参考にしてみてください。

金利は預金額や期間で異なる

定期預金の金利についてまず理解しておかなければならないのは、定期預金の金利は預金額や期間によって異なるということです。預金額の大小ではそれほど大差がない事が多いですが、期間においてはかなり差が出てくることもあります。

自分がいくらどれくらいの期間定期預金として預けたいのかを考えることも定期預金選びでは大切になります。また、時期やキャンペーンなどによっても変わるので、よくチェックしてから決める必要があるでしょう。

ネット銀行が強い

定期預金の金利に限った話ではなく、普通預金においてもこの傾向はありますが、基本的に金利はネット銀行が強いです。ネット銀行は大手銀行と異なり町中に支店がありませんし通帳なども基本的には発行されません。そのため、その分のコストがかからず金利に回せるため高めの傾向にあります。

ネット銀行はちょっと怖いという人もいるかもしれませんが、高金利を求めるのであればネット銀行に口座開設することも検討する必要があるでしょう。

高金利な定期預金その1「じぶん銀行」

高金利な定期預金としてまず挙げられるのが「じぶん銀行」です。KDDIと三菱UFJ銀行が共同出資しているネット銀行で、1円以上から1円単位で定期預金の利用が可能です。キャンペーン期間中などは年率0.250%などの高金利となりますので、そのタイミングを逃さないようにしましょう。

また、利用金額によっては最大でATMでの無料引き出し回数が月に11回、他の金融機関あての無料振込回数が月に15回までアップします。

高金利な定期預金その2「オリックス銀行」

オリックス銀行の定期預金は元本保証ありで5年ものが年0.350%と非常に高金利となっています。参考元>定期預金金利ランキングnet > 定期預金 ランキング

オリックス銀行は長期で預けたい人におすすめなのですが、超短期な「eダイレクト2週間定期預金」というものもあります。短期間で確実に利息が得られるので、少なくとも2週間は使わないというお金を入れるというのも手です。

高金利な定期預金その3「SBJ銀行」

SBJ銀行は「銀行は、金利だ」というキャッチフレーズを打ち出している銀行で、定期預金は通常時でも0.20%以上の金利となります。

過去には300万円以上という条件はありましたが、5年物で年2.0%の超高金利だったこともあります。出金手数料や振込手数料の無料回数も多いので便利です。